事例紹介WORKS

サービス

【大手住宅リフォーム会社】MAツールの初期導入、リソース・ノウハウ不足を克服!

デジタルマーケティング事業部 プロフェッショナルグループ

武岡

大手の住宅リフォーム会社でMA(マーケティングオートメーション)の運用を担当。毎回テーマが変わる現場で、ゼロからメールの内容を企画し、オペレーションだけでなく、仮説を立て、実行・検証と、一連の作業をこなしている。

目的

  • MAツールを導入するにあたり、スペシャリストにサポートしてほしい
  • お客様との継続接点を限られた工数で行うこと

課題

  • MAをはじめとし、デジタルマーケティングのノウハウがない
  • MAツール導入・運用するためのリソース不足

効果

  • メールの企画から配信において、通常1人/月だと4パターン/月→4倍以上ものメールパターンを作成
  • MAツールの運用をすべて「デジマ女子(R)」に任せられる

Q.現在の業務内容は?

大手住宅リフォーム会社でMA(マーケティングオートメーション)の運用を行っています。具体的には、お問い合わせがあったお客様に、メール配信を行うのですが、お客様のマーケティング部の方と一緒に、メールの企画から文章の作成、画像などのクリエィティブの制作、メールデザインカンプ作成、HTMLのコーディングなどに従事しています。制作したメールを自動的に配信するシナリオ設定も行っています。

Q.現在の業務を開始したときに感じた課題は?

誰に対して、どのタイミングでメールを配信するのか、仮説を立ててメール配信のシナリオを作成するのですが、仮説が正しいと限らないので、日々、配信数やクリック数、コンバージョン数を追いかけ、なにが効果的なのかを考え続けなければなりません。PDCAの運用にはゴールがないので、成功のノウハウをどうやってためていくのかが現在の課題一つです。

Q.お客様に喜ばれたことは?

今回のお客様は、はじめてMA導入するため、ノウハウがありませんでしたが、MA導入と同時に「デジマ女子(R)」として常駐させていただきました。

初期導入時の課題は、メールやランディングぺージなどのコンテンツを短期間で多くのパターンを作成し、成功パターンを見つけることでした。メールの企画から配信でいえば、通常1人/月だと4パターン/月ほどですが、私だけでなく、本社のバック支援により4倍以上ものメールパターンを作成できたことにより、短期間で様々なパターンを配信し、分析することができました。

現在もメールの内容をゼロから企画するところから取り組んでいます。毎回、テーマが変わるので、お客様の事例やサービスの内容を読み込んで、メールの企画を提案していたら、「きちんと調べて提案してくれるので、仕事に対する誠意を感じて、大変助かっています。」とのお言葉を頂きました。業界知識を生かして、マーケティングオートメーションを運用できるようになったことで、ますますお役にたてると、私もやる気が出ました!

Q.デジマ女子(Rのサービスは、どのような方にお勧め?

MAは、ツール導入後の運用に手間がかかります。
オートメーション化するためには、メールやランディングページなどのコンテンツをたくさん作らなければなりません。マーケティングの知識に加えて、クリエィティブ制作ができる体制が必要です。もし、社内に体制がない場合は、コクーのデジマ女子(R)がお手伝いします。特に短期間でMAの効果を出したいお客様に、お勧めします。

CONTACT
お問い合わせ

デジタルマーケティングに関するご相談などは お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

受付時間:平日9:30~18:00