担当業務内容は?

SNS運用・ディレクション

プロモーション事業部に所属し、ディレクター兼オペレーターとして従事。
大手企業様の公式SNSの運用を行っています。
投稿企画の考案、構成案作成、プロジェクトの進行管理、投稿対応、数値抽出から考察を行いレポートを作成する等々を行っています。

そのときお客様が抱えていた課題は何でしたか?

リソース不足

 これまでの課題 

  • 人材確保が困難

<詳細>
プロパー社員の方の退社が続き、早急に人手が必要という状況でした。
また中途採用に力を入れているものの、中々マッチした人材が確保できないという慢性的な人員不足が課題でした。

課題解決のために何をしましたか?

1.リソース確保に向けた業務効率化
2.業務の巻き取り

 業務効率化 

当初はオペレーターとして常駐していたので、投稿予約や月次レポートの数値取得がメインのタスクでした。SNS運用は未経験ではあったものの、常駐前にOJTで広告運用に携わっており、広告の数値取得の経験はあったため、その経験を活かして数値抽出業務の効率化を図りました。

<具体的なアクション>

  • 抽出したデータをまとめるExcelフォーマットの改善による、数値集計ミス防止、作業時間短縮
  • 投稿予約資料や編集会議資料など、毎月定期的に作成する資料のフォーマット化
  • マニュアル作成 など


 業務の巻き取り 

任された業務だけではなく、上流のタスクや今まで社内のリソース不足で手がつけられていなかったタスクを自ら積極的に巻き取り、事業部全体の稼働力が上がるよう努めました

<具体的なアクション>

  • 毎月現場上長との1on1のお時間をいただき、その際に事業部としての課題をヒアリング
    →取り組めそうなタスクは自ら積極的に巻き取るように行動

効果について教えてください

業務効率化で自分自身のリソースを増やしディレクターへ

 効果 

  • オペレーター業務のみ→ディレクター業務兼任

<詳細>
業務効率化を行い、自分自身のリソースに余裕を持つことでディレクター業務も兼任することができました。

数値抽出だけだったレポーティング作業も、考察や改善策を記載し、取引先とのMTGで自ら説明するまで行ったり、オペレーター作業と並行して投稿案や構成案の作成などを行い、デザイナーや代理店を含めたディレクション業務を一括して任せていただけるようになりました。

今後の施策について教えてください。

リソース不足でも新規案件を獲得できる仕組みづくり

<詳細>
今いる人材、また未経験者でも業務に取り組めるよう、現在使用している分析ツールの見直しや、効率的に営業活動ができるような仕組み作りに取り組んでいます。

具体的には市場にある分析ツールを洗い出し、特性やメリット、料金などを表にまとめ、問い合わせ、MTGの実施、デモの使用などを行い比較検討を進めています。

また、提案時に汎用できる営業資料がないことで、新規案件獲得にリソースが大きく割かれていたため、料金のパッケージ化や汎用できる営業資料作成を進めています。

デジマ女子はどのような企業におすすめですか?

「デジマ女子」は、採用するまでの時間がない、採用活動に苦戦している企業様におすすめです。

採用率一桁の狭き門を通り抜けてきた、人間力の高い人材が「デジマ女子」の強みです。

『派遣』という枠にとらわれることなく、高い当事者意識を持ち、企業様の一員となって課題解決に取り組むことが可能です。

オンボードまでのスピードも早いので、今すぐ人員が必要!という企業様の即戦力として貢献いたします。

 

web関連サービス

web関連サービス

売上アップのために、Web関連でやるべきことはたくさん...。そんな手間のかかるWeb関連業務を  デジマ女子が支援するサービスのご案内資料です。
資料ダウンロード