マーケティングツール

GA4のレポート作成をLooker Studio(ルッカースタジオ)で自動化する方法

GA4のレポート作成をLooker Studio(ルッカースタジオ)で自動化する方法

WEBサイト分析のために、GA4(Google Analytics 4)を利用していますか?

GA4が提供するアクセス解析のデータは、WEBサイト上のユーザー行動を理解し、マーケティング戦略を立てる上で重要な情報源となります。そのため、最低でも月次のGA4のレポート作成作業は必須という企業が多いと思います。

しかし、Power Point等を使ってGA4の月次レポートを作成するには、手間と時間がかかってしまいがちです。

そこで、本記事では、Googleが提供しているLooker Studioを使ったGA4のレポート自動化の設定方法を紹介します。毎月の大幅な工数削減につながりますので、しっかりと設定していきましょう。

Looker Studio(ルッカースタジオ)とGA4を連携するメリット

まず、Looker StudioとGA4の基本的な機能やこの2つのツールを連携するメリットについてご紹介します。

Looker Studioとは?

Looker StudioはGoogleが提供するビジネスインテリジェンス(BI)ツールの一つです。

もともとは、「Googleデータポータル」という名称でしたが、2022年10月11日より「Looker Studio」へと名称変更されました。データの探索から視覚化、共有まで行うことができ、ほとんどの機能を無料で利用することができます。

データを、グラフやダッシュボードで可視化し、分かりやすく表示することが可能です。Looker Studioを活用すれば、社内・外のステークホルダーがデータの理解を深めることが可能となり、意思決定をする際の判断材料にもなります。

Looker Studioについては、こちらの記事もご覧ください。
Looker Studioの使い方を解説!基礎から困ったときの対処法まで網羅

GA4(Google Analytics 4)とは?

GA4はGoogleが提供する無料のアクセス解析ツールです。Google Analytics(アナリティクス)の第4世代に当たります。

第3世代であるユニバーサルアナリティクス(UA)は2023年7月1日で計測が終了し、2023年7月以降に利用できるGoogleアナリティクスはGA4となっています。

GA4を導入すれば、WEBサイトやアプリケーション等のユーザー行動データを収集し、分析することができます。つまり、WEBサイトの利用者が何を求め、どのような行動を取っているのかを理解し、より良いコンテンツ・サービス提供やマーケティング戦略の策定に役立てることが可能になります。

Looker SutdioとGA4を連携させることで、GA4から取得したユーザーの行動データをLooker Studioで視覚化し、レポート作成を自動化することが可能になります。

GA4については、こちらの記事もご覧ください。
GA4の使い方を画像満載で解説!レポート画面の見方やアクセス解析の方法とは?

Looker StudioとGA4の連携方法

Looker StudioがGA4のデータを引き出し、ダッシュボードやグラフを自動で生成します。これにより、レポート作成の手間を大幅に減らすだけでなく、データの探索や理解も簡易化されます。

Looker StudioとGA4を連携させれば、このようなダッシュボードを作ることが可能です。

GA4のダッシュボード

Looker Studioでレポート作成を自動化する手順

それでは具体的な手順を解説していきます。

まず初めに必要となるのは、Looker Studioのアカウント設定です。Looker Studioのアカウント設定がすでに済んでいる方は、「2. Looker StudioとGA4の接続方法」から進めてください。

1. Looker Studioのアカウント設定

初めてLooker Studioを利用する方は、Looker Studioのページ右上にある「無料で利用開始」ボタンより必要項目を入力の上、アカウントの作成を行ってください。

Looker Studioのアカウント設定

Looker Studioのアカウント設定の詳細については、こちらの資料にも詳しく記載しています。
これから始める方へ!Looker Studio始める手順と使い方

参照|Looker Studio

2. Looker StudioとGA4の接続方法

Looker Sutdioのアカウントの設定が完了したら、以下の手順で進めていきます。

(1)Looker Studioの画面左側の「作成」ボタンを選択し、次に「レポート」をクリック

Looker Studioの画面左側の「作成」ボタンを選択し、次に「レポート」をクリック

(2)画面が切り替わったら、レポートに用いるデータソースとして「Googleアナリティクス」を選択
その後、レポートに用いるGoogleアナリティクスのアカウント、プロパティを選択する画面に切り替わります。

レポートに用いるデータソースとして「Googleアナリティクス」を選択

(3)レポートに使用したいGA4のアカウントとプロパティを選択し、追加をクリック
今回はGoogleのデモアカウントの任意のプロパティを選択し、追加していきます。
お使いのGoogleアカウントにGA4の権限がない場合は、連携ができませんので、ご注意ください。

レポートに使用したいGA4のアカウントとプロパティを選択

(4)次に表示される画面で「レポートに追加」をクリックする

「レポートに追加」をクリックする

続いて、レポートの作成画面に切り替わります。

3. レポート作成と自動化の設定

データソースの接続が完了したら、次にレポート作成の設定を行います。

「グラフを追加」から自分が作りたいグラフの種類を選択
自分が作りたいグラフを追加すると、ディメンションと指標が自動で選択されます。ディメンションと指標の項目は変更や追加が可能です。

「グラフを追加」から自分が作りたいグラフの種類を選択

レポートは、タイトルをつけて保存しましょう。

ディメンションとは、分析の項目(性別、メディア、ランディングページ、デバイスカテゴリ、イベント名など)で、指標とは、分析の指標(セッション数やページビュー数、直帰率など)のことをいいます。

Looker Studioを使えば、様々な切り口でWEBサイトのユーザーの行動を可視化し分析することが可能となります。

4. レポートの共有

完成したレポートは、ダッシュボード画面からいつでも確認できます。
また、他のユーザーとレポートを共有することも可能です。

今回は、配信日を決めて、他のユーザーとレポートを共有する方法をご紹介します。

(1)画面右上の「共有」ボタンをクリックし、「配信のスケジュール」を選択

 レポートの共有

(2)次に表示される画面で、共有するユーザーのメールアドレスと、共有するタイミングを指定
今回は、毎月1日の午前8時にメールでレポートが配信されるように設定しています。

共有するユーザーのメールアドレスと、共有するタイミングを指定

(3)「スケジュールを設定」をクリックして設定完了

以上がLooker Studioを使ったGA4のレポート自動化の基本的な手順です。初めての設定には少々手間がかかりますが、一度設定をすれば毎月のレポート作成作業は大幅に楽になります。

是非、この機会に設定してみてください。

コクー株式会社のLooker Studioサポートサービスの紹介

ここまでLooker StudioとGA4の連携によるレポート自動化の設定方法を説明してきました。

しかし、Looker Studioを活用したいけれど、「時間がなくて設定できない」という方や、「設定が難しそう」、「上手にグラフが作れない」という方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そこで、私たちコクー株式会社が提供している「Looker Studioサポートサービス」をご紹介します。

LookerStudioサポートサービスをご希望の方は、当社お問い合わせフォームより「LookerStudioサポートサービス」にご興味があることをご記入の上、お問い合わせください。

img_lookerstudio-service_01
Looker Studioサポートサービスご案内

Looker Studioを使いこなせなかったり、Google Analyticsのレポート再構築などでお悩みの企業様向けのサービスのご案内です。

資料ダウンロードはこちら

1. Looker Studio初期設定サポート

Looker Studioの初期設定を当社が代行いたします。

アカウントの作成に関する内容から、GA4や各種ツールとの連携設定、データソースの設定など、面倒な設定作業をすべてお任せいただけます。

すぐにデータを可視化したいけれど、忙しくてご自身や自社で設定する時間がない方や、設定が難しいとお考えの企業におすすめのサービスです。

2. Looker Studioダッシュボード構築サポート

当社の専門チームが、貴社のビジネスに最適なダッシュボードを作成します。

どのような指標を選択すべきか、どのディメンションが重要なのかなど、深い知識が必要となる部分を当社がサポートします。

ここまで、当社が提供するLooker Studioのサポートサービスの紹介をさせていただきました。
これらのサービスを利用すれば、時間や知識が限られている場合でも、すぐにLooker Studioを使ったデータ分析を始めることができます。

貴社ビジネスの成長のために、当社のLooker Studioサポートサービスをぜひご活用ください。
本サービスへのお問い合わせはこちらよりお気軽にご連絡ください。

Looker Studioを活用して、ビジネスを加速させましょう!

今回の記事では、Looker Studioを活用してGoogle Analytics 4(GA4)のデータのレポート作業を自動化する方法を解説しました。一度設定すれば、毎月のレポート作成が自動化され、時間と労力を大幅に節約することが可能です。

Looker Studioは無料で使える優れたBIツールですが、設定には専門的な知識が必要となり、簡単に始められないと感じるという方も多くいらっしゃいます。そのため、当社では、Looker Studioの初期設定サポートなどのサービスをご提供し、貴社がすぐにデータ分析を始めるためのご支援をしています。

サービスのお申し込み、お見積り等については、下記ボタンよりお気軽にお問い合わせください。

よく見られている記事

CONTACT
お問い合わせ

デジタルマーケティングに関するご相談などは お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちら

お電話でのお問い合わせ

telphone

受付時間:平日9:30~18:00